東京風俗スカウトマン斎藤

現職スカウトマンによる風俗情報ブログ

風俗のお仕事とは? 豆知識

【風俗業の職業病】ガシマン、乳首攻め、肌乾燥のヒリヒリの対処法

投稿日:

風俗のお仕事は濡れてない状態で手マンされて痛くなったり、乳首をしつこく触られ続けて痛くなったり色々と肉体的苦労が多いです。

今回は実際に風俗で働いていた経験から、体の痛みの解決方法をご紹介します。実際に使って良かったオススメのお薬やローションなどもあるのでぜひ参考にしてみてください。

風俗嬢はお客さんには濡れません

風俗で働いていると一度は濡れなくてお客さんと気まづい感じになったり、自分が痛い思いをする事があります。そんな女の子にオススメなのがウェットトラスト(ウエトラ)という仕込みローションです。

ウエトラ(仕込みローション)とは

ウェットトラスト(ウエトラ)とは注射器型の仕込みローションです。プレイ前に女性器内に仕込めるので、お客さんにローションを使っていることがバレません。まるで本当に濡れているかのように錯覚させることができて、しかも手マンされても傷みにくくなる風俗嬢の便利アイテムです。

ウエトラを仕込むとお客さんのテンションが上がる

お客さんは自分の前戯で女の子が濡れていると興奮度が増してイキやすくなったり、女の子に好印象を抱きます。仕込みローションはお客さんをリピートに繋げる大切な鍵でもあります。

自然に濡れてることにして好感度アップ

また、ウエトラを仕込んだうえで、手マンされた時に「濡れやすくて…」と恥ずかしそうに言うことで、「女の子が俺の前戯で気持ちよくなっている」と思われてテンションが上がります。興奮状態のお客さんは馬鹿なので気付かれることはありません。

ウエトラで体が傷つくのを防ぐ

さらに、ウエトラは女の子の身体を守ってくれる大事なアイテムでもあります。濡れてないのに乱暴に性器をいじられて痛い思いをしたことがある女の子はぜひ使ってください。

ウエトラが人気の理由は使いやすさ

ウエトラの人気の秘密は容器です、タンポン型の注射容器で手を汚すことなく簡単にローションを性器に注入できます。また、使い切りタイプなので衛生的です。

デリケートゾーンを傷つけない形を追求してあるので性器を傷つける心配もありません。コンドームとの併用も可能なウエトラはソープ嬢にもおすすめです。

味付きのウエトラはNG

ウエトラには味付きなどもありますが、味付きはお客さんに怪しまれますので無味無臭のタイプを選びましょう。

ウエトラを使用する最適なタイミング

ウエトラはプレイの直前に使うことをおすすめします。

ウエトラの仕込みが早すぎるとお客さんにバレる

人によってはお客さんにバレてしまうからと結構前から仕込んで行く女の子がいますが、下着が汚れてしまったり、仕込みローションが流れ出てお客さんに怪しまれたりします。

早過ぎたら無くなって乾く

また、早すぎるとローションがプレイ中に無くなって最後の方は乾いて体を痛めてしまいます。特にデリヘルなどでお客さんとお風呂に浸かる場合は100%無くなってしまうので注意しましょう。

ウエトラの使用はプレイ直前がおすすめ

トイレに行くふりをしてこっそり仕込んだり、シャワーの後お客さんを先にベットに案内して「うがいしてから向かいます」とでもいってこっそり仕込んだりと、色々自分でバレにくい方法をためしてみましょう。

風俗嬢は性器、乳首に痛みを感じやすくなる

風俗の仕事を始めてから肌が敏感になって荒れやすくなったであったり、少しの刺激で痛くなりやすくなったという女の子は多いです。

ここからは

  • プレイ時間が長すぎてウエトラが無くなって痛くなってしまった
  • お客さんが乱暴すぎて痛くなってしまった
  • 乳首を馬鹿みたいに攻めてくるお客さんのせいで乳首が痛くなった

などの場合の対処法と、痛みを和らげるおすすめのアイテムをご紹介します。

ヒリヒリ痛む原因は肌の乾燥

風俗嬢は1日に何度もシャワーを浴びます。その度に刺激の強いボディソープなどで洗うと、肌が乾燥します。乾燥すると肌が荒れ、ヒリヒリする原因になります。

この解決方法が下記です。

  • 低刺激な自分専用ボディーソープを用意する
  • デリケートゾーンは専用ソープを使う
  • 汚れはお湯でも落ちるので、仕事中はあまりボディソープを使わない

しっかり対策することで肌荒れを防ぎましょう。

また、肌荒れが悪化するのを防ぐには、保湿が大切です。お風呂上がりには肌に優しいボディケア用品を使ってしっかり保湿しましょう。

痛みを和らげるおすすめのアイテム

痛いけど我慢して働かなければいけない時ってありますよね。そんな時我慢してプレイをするのはかなりの苦痛です。いつも以上にお客さんを憎く感じてしまいます(笑)

お客さんに露骨に嫌な態度をとってしまわないためには下記のアイテムがおすすめです。

性器の痛みにはリドスプレー

リドスプレーとはリドカイン(キシロカイン)という局所麻酔剤が含まれているスプレーです。主に早漏防止のために男性器に使って感覚を鈍くするために使われます。リドカインは医学の場面でも歯科医などが皮膚麻酔などで使っています。

リドカインの使用上の注意

リドカインは30分前くらいに性器に吹きかけて、その後洗い流します。しっかりと洗い流さないとお客さんがクンニしてきた時に舌がしびれたり、素股している時にお客さんの性器が痺れてイキにくくなってしまいます。

強い性器の痛みにキシロカインゼリー

キシロカインゼリーはリドスプレーに比べてさらに強力な麻酔剤です。キシロカンインゼリーを痛いところに塗布します。これはキシロカイン(リドカイン)を2%含んだゼリーで局所麻酔に使う薬です。

【注意】キシロカインゼリーは医薬品

これらは医薬品ですのでしっかり使用説明を守ることが重要です。あくまでも一時的な痛みを抑えるものなどで、キシロスプレーと違って身体に負担がかかります。

体が痛いときは休むのがおすすめ

元も子もありませんが、痛みを感じる場合は極力出勤を控えることをおすすめします。また、乱暴なプレイをする人は速やかにNGを出して、自分の体を守りましょう。

痛くなってしまったけど病院に行く暇がない

性器や体が痛くなってしまった時は病院に行くのが一番です。

しかし、病院に行く暇がない。病院に行ける夜の時間帯に病院が開いていないそんな女の子におすすめなのがこちらのアイテムです。

肌がヒリヒリする時はコーフル軟膏

コーフル軟膏はドラッグストアに売っています。赤ちゃんにも使えるお薬ですので、安全性はお墨付き。しかも殺菌力はとても高く、荒れ=傷からばい菌が入るのを防いでくれます。1、2日もすれば痛いのは治まります。

痒みにはフェミニーナ軟膏

また、デリケートゾーンが肌荒れしたり雑菌などが繁殖してしまうと、痛いというより痒いことがあります。デリケートゾーンのかゆみに一番オススメの薬は、フェミニーナ軟膏です。こちらもドラッグストアで買えます。

お客さんの攻めを回避する方法

風俗では乳首や性器へのお触りは基本プレイに含まれているので、「嫌だからさせない」というわけにはいきません。一切乳首に触らせない、乳首に触ったら不機嫌になる、だと風俗嬢はやっていけません。

痛みに耐えられる女の子はいない

でも風俗嬢にとって体は商売道具。傷がついたり痛めてしまえば一生懸命ガマンしてお仕事を頑張っているつもりが、痛みは自然に態度に出てしまうので結局稼げない原因になってしまいます。

ずーと乳首に固執しているお客さん、いつまでも指入れしているお客さん、冷たく指摘したいかもしれませんが、それは最終手段です。

お客さんの攻めをやめさせる方法

まずはこういうワードでなだめます

  • 「そんなにしたら、乳首とれちゃう(笑)」
  • 「そんなにしたら、アソコすり減っちゃう(笑)」

と冗談っぽく言いながら体勢を変えてみましょう。

これで通じない相手には

  • 「今度は私も攻める♪」

と攻めに回ります。攻め好き過ぎるお客さんをかわすためにも、フェラ・素股などある程度攻めのテクニックも身につけておいた方がいいです。

攻守を交代できないほど攻め好きのお客さんの場合は

  • 「私ね、触られるより舐められる方がずっと感じるの…」
  • 「乳首ばっかりでなくおっぱい全体触って♡」

というように「まだマシ」な攻めに誘導します。上記全てが拒否されて、ひたすら乳首を捻ったりガシガシ指入れし続けるお客さんは滅多にいません。

痛いとしっかり伝えるのも重要

もしいたらそういう時は自分が「痛い!無理!」と思った時点で、愛想よく申し訳なさそうに「ごめんなさい。痛くなってきたので。」とちゃんと断りましょう。

斎藤

斎藤

スカウトマンです。スカウトマンなりの情報発信を行っています。風俗デビューを考えている人、良いお店を探している人はお気軽にお問い合わせください。このリンクをクリックしてもらえればLINEアカウントを登録できます⇒ 斎藤さんのLINEを追加

風俗スカウトとは?

2019/4/6

Twitterの信用できない出稼ぎ風俗スカウトの見分け方

Twitterで出稼ぎと呟くと群がる風俗スカウトマン 現時点のツイッターでは「出稼ぎに行きたい」と女の子のアカウントが呟くと、Twitterスカウトマンから合計20以上のリプライやDMが飛んできます。 この原理は簡単で、ツイッターにいる風俗スカウトマンは常時「出稼ぎ」や「稼げない」というキーワードで検索をかけています。「出稼ぎ」や「稼げない」というキーワードを発見した風俗スカウトマンはその女の子にリプライを送ります。 一人の風俗スカウトマンがリプライを送ることによって、ライバルの風俗スカウトマンが気付いて ...

ReadMore

風俗のお仕事とは?

2019/4/6

風俗写メ日記におすすめの加工アプリ5選【自然に加工してみた】

写メ日記は風俗業界では女の子に与えられた数少ない武器です。写メ日記でどんな写真を上げるかによって稼ぎは全然変わってきます。 今回は写メ日記でよく使われる有名アプリを使って実際に加工してみました。 加工にはフリー素材で有名な川村友歌さんのこの写真を使わせてもらいました。 人気アプリはBeautyPlusとcamera360 ツイッターのアンケートが4項目までしか作れない関係から各アプリの正確な数値はわかりませんが、ツイッターでアンケートを取った結果人気のアプリはBeautyPlusとcamera360で、次 ...

ReadMore

風俗のお仕事とは? 豆知識

2019/4/6

【刺青の闇】風俗嬢がタトゥーを入れると将来が暗くなる理由

刺青を入れたい風俗嬢の方や、既に入れている風俗嬢の方はたくさんいると思いますが、当サイトでは刺青を入れないことをお勧めしています。 それは刺青を入れることによって風俗求人勤務での稼ぎが減るだけでなく、日本社会での風当たりが強すぎて刺青自体がストレスになるからです。 今回は刺青を入れたことによって起こる様々な変化を解説します。 刺青に対する世間の意見 まず日本社会は刺青に対して否定的です。刺青に偏見を持っている人の視野が狭いという意見もあるかと思いますが、現実としてタトゥーには多数の賛否があります。知恵袋か ...

ReadMore

【悪質店注意】OL委員会の出稼ぎ保証トラブルはこうして起きる

風俗出稼ぎのお仕事とは?

2019/4/6

OL委員会で保証割れ未払いトラブルが起きる理由【出稼ぎ風俗】

ツイッターをやっていると頻繁にOL委員会の名前を目にします。 その内容は良いものではなく、保証未払いの話や保証カットの話ばかりです。 それでもOL委員会は出稼ぎを多く受け入れており、今もたくさんの女の子が不安を抱えながら働いています。 今回はスカウトマンなりになぜOL委員会で出稼ぎ保証未払いが起きるのか、OL委員会が稼げる店舗なのかということを嘘偽りなく解説します。 関東の出稼ぎ求人といえばOL委員会 OL委員会はヴィーナスグループが関東を中心に展開するOLコスプレデリヘルです。 全店舗が系列ではあります ...

ReadMore

絶対に出稼ぎに行ってはいけない悪質風俗店13店舗【トラブル頻発】

風俗出稼ぎのお仕事とは?

2019/4/6

出稼ぎに行ってはいけない悪質風俗店13店舗【評判・口コミ】

風俗の出稼ぎ受け入れ店舗はたくさんありますが、そのすべてがいいお店というわけではなく、トラブル確実の有名な悪質店もあります。風俗業界では常識になりつつある殿堂入り悪質店ですが、まだ知らない人のために改めてまとめます。 福島ゴールド 洗濯機が無い、寮が汚い、ドライバーが来ないと、業務面の悪条件を詰め込んだ店舗です。どんな女の子でも採用しますし、そこそこの単価が出ますが、待ち受けるのは地獄です。太い女の子なら他店より稼げます。細い女の子は他店行った方が稼げます。 成田桃尻クローバー 振替が多い店舗で、派遣先で ...

ReadMore

-風俗のお仕事とは?, 豆知識

Copyright© 東京風俗スカウトマン斎藤 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.